刺し子・藍染・美術館・街めぐりなどなど


by asagiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

民芸

8月も残りすくなくなりましたが、暑い日々が続いていますね。
気がついたら今月初めて書くブログです。
今日は、暑かったのですが会期も終わりに近づいた日本民芸館に「日本の染」を観にいきました。
日本の代表的な絞り・型・筒描 
年代は、江戸時代、明治時代のもので色はだいぶ薄くなっているものもありますが、デザインは現在にも通じるものもあり 観ていて楽しかったです。
久しぶりに民芸館に行ったのですが、やはり木造の建物は気持ちがほっとします。
a0158296_23203738.jpg





民芸館のあとは、新宿OZONEへ。
5月のクラフトマーケット以来で久しぶりです。
きょうは、鳥取の民芸のお話をイラストレイターの安西水丸氏が講演をするということで申しこみました。
鳥取の民芸のことはほとんど知らなかったのですが、風光明媚で民芸品も素敵なものが多いようでぜひ行ってみたくなりました。
鳥取の民芸の発展は、吉田璋也氏の尽力によるものが大きいことも初めて知りました。
帰りに因習和紙のぽち袋を買ってきました。
私の好きなシンプルなデザインでひと目ぼれです。

a0158296_23331965.jpg

by asagiya5 | 2010-08-29 23:34 | 美術館 展示会 | Comments(0)