<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

東北の底力 心と光

a0158296_1141731.jpg

31日まで 六本木のミッドタウンの21- 21で 三宅一生さんの 「東北の底力 心と光」が、開催されています。
いままで一生さんの作られてきた服に関わった東北の布や工芸品が展示されていました。
日本民芸館からの展示品もあり、前にも見たことがあったと思うのですが、改めて見ると、仕事の細かさ、手のかけ方に東北の手仕事という感じがしました。
仕事を紹介するvTRが流れていたのですが、その中でしな布の糸を作っていた女性が、今日は、友引だし、羊の日 羊はおとなしいから、糸が絡まないといいと言いながら糸をひいていた言葉が印象に残りました。
きっと昔から言い伝わってきたのでしょう。
震災がなくても、作り手が少なくなっている手仕事を、多くの人に知って貰い、東北の心を知る良い展示だったと思います。
by asagiya5 | 2011-07-28 11:04 | 刺し子 | Comments(0)

刺し子のふきん

晒の布でふきんをつくりました。
a0158296_2243656.jpg


このふきんの糸は、前に刺し子の糸を紅花染にしたものです。
文様の名前は、変わり角七宝。





a0158296_2265635.jpg


このふきんの糸は、黒豆の煮汁で染めたもの。
液は、だいぶ黒い色だったのですが、染めると薄い色あいに。
文様の名前は、「徳利網代」簡単な文様ですが私の好きな文様です。

久しぶりに、刺し子の文様をさして楽しかったし、模様の美しさを再確認しました。
by asagiya5 | 2011-07-14 22:16 | 刺し子 | Comments(0)