刺し子・藍染・美術館・街めぐりなどなど


by asagiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

妙本寺 散策

4月7日に行う刺し子くらぶの場所周辺の散策してきました。
先日下見に行ったときは、夜だったので周辺の様子が分からずあらためて・・・。
KAYAスタジオのある場所は、鎌倉 妙本寺の山門内。
a0158296_10374098.jpg

いままで何回も鎌倉には来ていますが、妙本寺ははじめて。
立派な山門の左手に、今回お世話になるKAYAギャラリーがあります。
a0158296_1038963.jpg

刺し子くらぶを行う場所は、このギャラリーの裏手になります。
山門をくぐり、坂を上がるとまた赤い山門。広い境内には、桜が。
開花宣言がされ、枝の先に咲いている桜もちらほらみえました。
a0158296_10385876.jpg





a0158296_10403552.jpg

このお寺は、調べると
妙本寺は、日蓮宗の寺院です。日朗を開山として文応元年(1260)に創建されました。もとは比企能員の屋敷で、建仁3年(1203)、比企の乱で比企一族が、北条氏を中心とする大軍に攻められ、滅ぼされた地でもあります(悲劇の比企一族)。その後、比企能員の末子の比企大学三郎能本が日蓮上人のためと比企一族の霊を弔う為にお堂を建てたのが始まりです。境内には日蓮聖人鎌倉開教聖地の碑があります。本尊は十界大曼荼羅御本尊
とのことです。



参拝をすませると、道にぼたもち寺の案内が、御彼岸にぼたもちぴったり!
a0158296_10412545.jpg

でも夕方で、もう門は閉っていました。
ぼたもち寺
常栄寺は、日蓮が龍ノ口(藤沢市片瀬)の処刑場に護送される途中、この地に住んでいた「桟敷の尼」が、「胡麻入りのぼた餅」を捧げたという言い伝えから、「ぼたもち寺」と呼ばれている。

やはり鎌倉は、まだまだ知らないところがいっぱいです。


帰りにKAYAにある、雑貨店で紫檀のお箸を購入。
あさぎや制作のお箸袋にびったり!!
a0158296_10423510.jpg



a0158296_1044141.jpg




4月7日(日)
あさぎや刺し子くらぶ
詳しくはこちら

桜の季節、鎌倉の散策を兼ねて刺し子をするのはいかがでしょうか?
簡単な刺し子キットもご用意いています。
by asagiya5 | 2013-03-18 10:49 | イベント | Comments(0)
本にもなっていますが七十二候で季節を表すと「魚上氷」。
割れた氷から魚が飛びでるという意味だそうです。
びっくりするような初夏の日もあり、桜のつぼみもだいぶ大きくなりました。

あさぎや刺し子くらぶのお知らせ

刺し子に興味のある方、ご一緒にちくちく楽しみませんか?
刺し子をして、オリジナルの小物をつくりましょう。
刺し子が、初めての方もお教えします。
a0158296_1436130.jpg

写真の花ふきんは、初めて参加されて2回目に図案から描いて、刺したふきんです。

4月7日(日) 10時30分〜15時30分
場所:鎌倉 KAYA スタジオ
(妙本寺山門内 鎌倉駅から徒歩5分)

参加費 1500円(材料費別)

今回から会場、時間が変わりました。
午前の部 10時30分〜12時30分
午後の部 13時30分〜15時30分
また、刺し子の糸、刺し子のキットなども販売しています。

上記の時間内は、おりますので
刺し子に興味のある方、お気軽にお立ち寄り下さい。

お問い合わせ、お申し込み
あさぎや
asagiya5★ae.au-one.jp
★を@に変えて下さい。
by asagiya5 | 2013-03-13 12:32 | Comments(0)